「平和」という木に 「教育」という水を

「平和」という木に 「教育」という水を

2021.04.08

香道志野流次期家元・蜂谷宗苾様の朝日新聞記事のご紹介

<h1>香道志野流次期家元・蜂谷宗苾様の朝日新聞記事のご紹介</h1>

当財団理事・佐野玉緒様と親戚関係にあたる香道志野流次期家元・蜂谷宗苾(はちや そうひつ)様のインタビュー記事が4/1付け朝日新聞朝刊<耕論>で掲載されましたのでご紹介いたします。

当財団理事・佐野玉緒様と親戚関係にあたる香道志野流次期家元・蜂谷宗苾様の朝日新聞記事のご紹介

※画像をクリックして拡大

パール下中記念館
ECアーカイブズ
百科事典情報基盤助成金
雅楽

下中弥三郎 / 下中記念財団について

本財団は「教育」への貢献を目指し、科学研究や留学生を対象とした助成から、映像記録アーカイブや百科事典の情報基盤整備まで、幅広い活動を支援しています。そして「平和」の意思をアピールし続けることに、重要な使命を感じています。

最初に戻る
本屋こそ理想の仕事

下中弥三郎のことば